2005年09月01日

韓国語版

わかりやすく説明する技術
拙著「わかりやすく説明する技術」の版元である実業之日本社(http://www.j-n.co.jp/)さんから封書が届く。開封すると「原稿料・印税等支払通知書」、この世で一番ステキな手紙じゃあないですかっ!
しかも「韓国語版翻訳出版」ですって!
あの本、韓国語になるのかぁ……しばしポーと宙を見つめてしまう。

「わかりやすく説明する技術」については、以下の皆さんのブログでご紹介いただいています。皆さん、ありがとうございます。
向後千春氏(http://d.hatena.ne.jp/kogo/20050302
堀田龍也氏(http://horitan.cocolog-nifty.com/diary/2005/02/post_4.html
関幸一氏(http://seki-kouichi.cocolog-nifty.com/soyokaze/2005/09/post_ca88.html


この記事へのコメント
トミィさん、トラックバックありがとうございました!最近、ブログ始めたのですね。来週は、よろしくお願いします。
Posted by 関 幸一 at 2005年09月03日 21:31
関さん、コメントありがとうございます。こっそりブログを始めています。お会いできるのを楽しみにしています。
Posted by 冨永 at 2005年09月05日 14:24
トミィさん、本日、息子(次男)が韓国に出張に出かけました。
韓国語版、間に合わなかったです。(^_^)
Posted by 関 幸一 at 2005年09月05日 16:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

冨永敦子さんに聞く:「いまどきの大学生」
Excerpt: 今日は、あの「きみの話は わかりにくい」 なんてもう 言わせない! という『わか
Weblog: そよ風
Tracked: 2005-09-09 04:23

冨永敦子さんに聞く:「いまどきの大学生」
Excerpt: 今日は、あの「きみの話は わかりにくい」 なんてもう 言わせない! という『わか
Weblog: そよ風
Tracked: 2005-09-09 04:44
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。