2005年08月24日

売れる本の要因

教師のためのEXCEL活用術―これだけわかれば使える!
民衆社の沢田社長と打合せ。
3月に出版した拙著「教師のためのExcel活用術」の売れ行きが好調で、増刷がかかったとのこと。「へぇ〜そうなんだぁ」とちょっとビックリ。
内容を厳選し、できるだけシンプルなデザインをこころがけたけれど、それが良かったのか?
それとも950円という教育書にしては異例の低価格がやっぱり決め手だろうか?
本が売れる理由ってホントわかんないもんです。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。