2006年04月11日

ことばに敏感になる−「ことば探し」ゲーム

「文章表現」の1回目の授業。ウォーミングアップとして「ことば探し」のゲームをする。「ことば探し」とは、ある文章の中の空白部分にあてはまる表現を考えるというもの。

たとえば、以下の文の(  )内にはどのようなことばが入るでしょう?

(     )ので、暖かいコーヒーを飲んだ。

■学生の回答
・肌寒かったので、暖かいコーヒーを飲んだ。
・ひと段落したので、暖かいコーヒーを飲んだ。


上記のような“寒い系”と“ひと休み系”が最も多い回答。

・凍てつくような寒さだったので、暖かいコーヒーを飲んだ。

これは“寒い系”だが、「凍てつくような寒さ」は少々行き過ぎ。凍てつくような寒さならば、“暖かい”ではなく、“熱い”のほうが合っている。

・喉が渇いたので、暖かいコーヒーを飲んだ。

う〜ん、喉が渇いたときは冷たいものでしょう。無理がある。

・タダ券があったので、暖かいコーヒーを飲んだ。

論外。

2チームに分かれて、たくさん出した方が勝ちというゲームなので、苦しまぎれにときどきとんでもないものも出てくるが、学生たちは楽しそうである。

ことばには一つ一つちゃんと意味があり、その場にピタリとあった適切な表現というものが存在する。このゲームを通して、そのことに気づいて欲しいなぁと思っている。
posted by トミナガ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 「文章表現」の授業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。