2005年09月01日

韓国語版

わかりやすく説明する技術
拙著「わかりやすく説明する技術」の版元である実業之日本社(http://www.j-n.co.jp/)さんから封書が届く。開封すると「原稿料・印税等支払通知書」、この世で一番ステキな手紙じゃあないですかっ!
しかも「韓国語版翻訳出版」ですって!
あの本、韓国語になるのかぁ……しばしポーと宙を見つめてしまう。

「わかりやすく説明する技術」については、以下の皆さんのブログでご紹介いただいています。皆さん、ありがとうございます。
向後千春氏(http://d.hatena.ne.jp/kogo/20050302
堀田龍也氏(http://horitan.cocolog-nifty.com/diary/2005/02/post_4.html
関幸一氏(http://seki-kouichi.cocolog-nifty.com/soyokaze/2005/09/post_ca88.html


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。